歴史観光は奈良京都へ

歴史観光の定番寺社仏閣

奈良観光で寺社仏閣巡り

歴史や寺社仏閣に関心があるなら、奈良観光がおすすめ。東大寺や興福寺、法隆寺などのメジャーな寺社以外にも、まだまだすてきな寺社がたくさんあります。例えば、吉野の金峯山寺(きんぷせんじ)。春と秋に特別公開される日本最大級の秘仏・金剛蔵王権現3体は、体が青く、その表情は迫力満点です。他にも、「東洋のミューズ」と褒めたたえられた伎芸天に魅了される秋篠寺、凛とした佇まいの十一面観音が安置されている聖林寺、日本最古の仏像のある飛鳥寺など、どの寺社も一見の価値ありです。寺社仏閣を巡る、オトナの奈良観光をしてみませんか。

歴史的寺社仏閣にある石の構造物

観光で寺社仏閣に訪れたときには、様々な石を見てみれば、歴史の長さを知ることができます。神社の場合には江戸時代の石鳥居が残されていることが多く、神聖な雰囲気と見事に調和しています。壮大な規模を誇る石垣は、観光で訪れた人を心から感動させるものです。空積みになっていれば、石工の技術が最大限にまで活かされていることになります。檀信徒たちが寄進したと思われる石碑や灯籠などに関しても、石の造形美が見事です。神社では石造りの狛犬の様子を確かめて、躍動するような美しさを堪能できますから、作者の気持ちを直接に感じることもできるのです。

歴史観光で知りたい情報

新着情報

↑PAGE TOP